ありがとう。また会おう。

まぁゆるりとやっていきますよと。

第2世代(mova、PDC)終了へ

NTTドコモは8月7日、第2世代携帯電話として長年親しまれた「mova」の新規申し込みを11月30日で終了すると発表した。ドコモのサービス終了時期は未定だが、第2世代携帯電話の周波数は2012年7月24日に使用中止となることが既に決まっている。

最初、このニュースをDoCoMoのプレスリリースで見たとき、
「なんだ、サービス終了はまだ先なのか・・・」
と思ってたら、意外なところにサービス終了時期がわかる情報がありましたな。


なるほどね、電波の周波数自体の使用期限がそこまで迫ってるんだ。
じゃあ、いろいろ苦しめられたPDCの端末とも、最長でもあと4年でお別れできすんですね(*^^*)
もっとも、現在使ってる人にとってみては

しかし、携帯電話もアナログテレビも、技術革新の恩恵は受けるものの、総務省や関係業界の意向で買い替えを迫られるのは、ユーザーとして何か腑におちない気がするのは、言うまでもない。

なんでしょうけど・・・
でも携帯コンテンツ屋としては、この辺の仕様制限の多い端末が市場からなくなってくれると、いろいろ作りやすくなるんですよね (^^;;;
(もっともDoCoMoは最大の懸念事項、Cookieと外部CSS未対応が痛すぎるんですが。。。)
第3世代に資源集中するのなら、このあたりにも早く対応していただきたいものです。