ありがとう。また会おう。

まぁゆるりとやっていきますよと。

yum remove libxml2ってやったら、yumがremoveした。。。

大ハマリしました、これ。。。

環境は、WinXPcolinux入れて、Fedora7を動かすって環境*1なんですが。

もとはといえば、PHP5をインストールしようとして、
「libxml2」がねぇぞ、こら!
って怒られたんで、

yum install libxml2

して、再度configureしたら、全く同じエラーが出たので
なんかおかしかったのかな?ちょっとやり方かえてもう一回やりなおすか・・・と思って、

yum remove libxml2

ってしたら、次に yum install した時に
「yumなんてコマンドねぇよ」
って怒られまして。。。
rpm -qa | grep yum しても、確かに無い。。。

1回しか試してないので(当たり前か)わからんのですが、yumってこういうもんですか?
(依存するパッケージを削除するってのはわかるけど、yum自身も消しちゃうことあるの?)

まあ今回はまだcolinux環境自体も作ったばっかだし
あくまで個人の環境なので、ダメージは限定的ですが・・・
怖いな、yum remove。。。

*1:WebDB PRESS Vol40の記事参考にしました